オンライン英会話

【初心者】オンライン英会話は何か月で効果が実感できるか【コツ5選】

 

オンライン英会話を始めようと考えている人
オンラインの英会話を始めたいけど、どれくらいで、どんな効果が表れるのかな、というか、そもそも効果あるのかな。短期間で効果的に伸ばすコツも知りたい

 

そういった疑問に答えます。

 

  • 継続3ヶ月目あたりから効果を実感できる、その効果とは? 更に1年継続でその辺の日本人に勝てる
  • オンラインレッスンで、聞く話すチカラを効果的に伸ばすコツ5選

 

今ではすっかり定着してきたオンライン英会話。毎日受ければ200円/レッスンという手ごろな値段で受講できるのがウリですがどれくらい継続すれば効果が表れるのか、というかそもそも効果があるのかって不安に思いますよね。

そこで今回は、オンライン英会話の効果についてお話します。また効果的なレッスンのコツもお伝えします。

 

本記事の信頼性

  • DMM英会話 →レッスン総回数500回 ・レッスン総時間12,000分
  • 産経オンライン英会話 →レッスン総回数2,600回 ・レッスン総時間1,300時間

→社内英語研修担当を任され、社員英語力を+5%英語力を底上げ。仕事や趣味を通じて、世界中の人とつながり、”英語で世界が変わった”。

 

 

継続3ヶ月目あたりから効果を実感。更に1年継続できればそのあたりの日本人に勝てる

 さっそく結論からです。

 

毎日継続してレッスンを受ければ、約3か月目くらいからは、自分でも実感できる効果が表れてきます。そのための条件が2つ。

 

  • つまずいても起き上がる
  • 目標を立てる

 

つまずいても起きる

当然ですが、語学の習得は一朝一夕で成すことはできません。ぶっちゃけそう簡単ではないです。たった3か月ですが、多くのつまずきを経験することでしょう。

 

いいんです、小さな石ころでつまずいても。たくさんつまずいて。よちよち歩きができるようになった赤ちゃんは、最初たくさんつまずきます。それを繰り返して、コツをつかんで歩けるようになる。それと一緒です。

 

目標を立てる

半年後でもいいですし、1年後でもいいので何らかの目標を掲げて下さい。


継続して受講出来た自分へのご褒美でもよいですし、腕試しという位置づけでも構わないと思います。そこを目標に向かって日々受講することです。

 

3か月で実感できる効果

 

以下の4つです。

 

  • 英語に対して度胸がつく。
  • 海外で挙動不審が無くなる。
  • TOEICが50点上がった。
  • テレビ、ラジオなど短い会話が理解できる。

 

英語に対して度胸がつく

3か月継続の効果としてまず感じるのは、直接的なスキル云々より、やる前と比べて、度胸がつきます。

 

ある意味自信です。理由は耳が慣れて端的ではあるものの何を言っているのかが聞き取れているから。肝心な会話は、通常の会話のようにスムーズとはいかなくともカタコトであれば、自分が言いたいことは伝えれるようにいます。

 

他には、海外公共交通機関での挙動不審がなくなる。たとえば空港や、ホテル、レストラン、空港シャトルバスなどで、やりとりというか簡単な質問で「OK」「No」の回答が基本の質問であればなんとなく理解できるようになります。

 

TOEICの点数が上がった

定量的に実感できるのは、やはりTOEICです。私の場合リスニングパートにおいて、点数が30点伸びました。

 

しかも、テスト対策無しでです。具体的には、TOEICリスニングのパート2に対する正答率が向上しました。ですが、後で記載していますが、レッスン以外の英語勉強も必要です。

テレビ、ラジオなど短い会話であれば大枠を理解できる。

外国人へのインタビューなどの短い会話、コトバを理解できるようになりましたね

 

例えば、NHKの英会話などの短い文章や、テレビ番組での外国人インタビュー(「YOUは何しに日本へ?」)など、成田空港でインタビューに答えている人の英語は、聞き取れるようになりました。とはいえ、さすがに、映画を全編英語で聞き取るとかは無理です。

 

 

1年頑張ればその辺の日本人に勝てる

 

上記のように

だいたい3ヶ月目あたりから効果を実感できるかと思います。

 


1年継続すれば、おそらくですが、あなたの職場の周りの人よりもスキルがあがっていると思いますよ。

 

じゃぶっちゃけ1年オンライン英会話を続ければどれだけ成果が上がるのか。

 

「社内のお客様が僕に話しかけて来て、皆笑いました。。しかし、僕の返答で・・・」下記を参照ください。時系列で効果をまとめていますので参考になるかと思います。≫【1年体験談】オンライン英会話初心者が効果が出るまで効果的な使い方を徹底解説

 

オンラインレッスンで、聞く話すチカラを効果的に伸ばすコツ5選

 

文法、発音はいったん忘れていい

一旦、文法、発音を修正するのは忘れましょう。一朝一夕で身に付くものではないですからね。こんなのは数をこなし練習すれば誰でも身についていく力。

日本人は発音を気にしすぎて、話すことを躊躇しすぎ。日本時以外の外国人ってめっちゃ変な、文法無視、発音無視の人が多いが、とにかくよく話すんです。

 

ここが違う。

 

間違っているかもしれない”と思っていない。

 

文法が間違っててもいいんです。L、Rの発音が合ってなくてもいいじゃないですか。

 

母国語じゃないんですから、間違ってもいいじゃないですか。講師は、きちんと汲み取ってくれます。実際、ほとんどの先生は、L、Rの発音が違っても指摘しません。これが良い。

 

とはいえ、優先度が低いだけの話で「一生間違った発音、文法が間違ってまま話し続ける」ということでは無いのでどこかのタイミングでは修正は必要ですね。文法が初心者には必要がない理由を下記記事で論理的に解説していますので、是非参考にどうぞ。きっと文法間違いが気にならなくなると思います。≫【初心者向け】英会話に文法不要!「理由と通じるテクニック」本気解説します

 

毎回調べる単語は、あなたにとって重要かつ苦手なワード。そんな時は?

 

良く使う単語だけど、毎回忘れて何回もgoogleで調べたりして、してませんか?それってあなたにとって、重要、かつ忘れやすい単語ということです。

 

そのような場合、ポストイットで書いて貼っておきましょう。いつでもレッスン以外のパソコンを眺めている時も、目に入り頭に定着しますよ。

 

以下によく使う単語だけど忘れがちな単語を紹介します。

 

■仕事

私は工場で働いています。主な製品はカメラです。
work in a factory. The main products are cameras.

私は、熊本に住んでいます。東京や大阪のように大都市ではありません。田舎です
I live in Kumamoto. It is not a big city like Tokyo or Osaka.It's countryside

私は営業職で働いています。
I work in a sales position.

今月は過剰な残業です。
this month is excessive overtime

残業を中程度にする必要がある。
try to  need make moderete my overtime

問題を切り分ける必要がある。
We need to isolate the problem

それは厄介なトラブルが起こりました。
it happned pesky torouble.

私の上司が同行しました。
My boss was accompanied

今日は、目が回るような忙しさです。
today is hectic.

お互いに特定のスケジュールがあります。
there is a specific schedule for each other

■町

私たちの町は住みやすいです
our city is livable

今年は異常気象です。
this year has extreme weather

4車線道路
four lane road

■趣味

好きな飲み物はビールです。ビールを飲むことは爽快です。
My favorite drink is beer. Drinking beer is  exhilarating

私はお酒に強いです。
I have a high alcohol tolerance.

食べ放題 飲み放題
eat all you can  / drink all you can

 

 

得意なジャンルはなんですか

 

ちょっとハードルが高いかもですが、ヒヤリング、スピーキング、そして会話の主導権を握ることもできるオススメの手法です。自分の得意分野は、なんとか伝えようと試行錯誤しますよね。例を挙げておきます。そこから深堀です。

 

 

・スポーツが好き → スポーツは何かしていますか? →【深堀】どんなスポーツ?頻度は?どれくらい長く?誰と?

・料理が得意   → どんな食べものが好きですか? →【深堀】好き嫌いは?ファーストフードは好き?有名な料理は?何が作れる?

・映画好き    → 最近どんな映画をみましたか? →【深堀】一番のお気に入り。どこで?どうやって買う?誰と?映画館環境は?

 

とか。です。

他にも例をだします。

 

1.時間があるときは何をするのが好き?
1.What do you like to do when you have time?

2.普段、休みの日は何をしていますか?
2.What do you like to do when you have time?

3.どんな料理がすきですか?
3.What kind of food do you like?

4.日本料理は食べたことがありますか?
4.Have you ever eaten Japanese food?

5.どんなお酒が好きですか?
5.What kind of alcohol do you like?

6.どんな映画が好き?
6.What kind of movie do you like?

7.何かスポーツはしますか?
7.Do you play any sports?

8.日本には行ったことがありますか?
8.Have you been to Japan?

9.サクラを見たことがありますか?
9.Have you ever seen Sakura?

10.サクラは春の少しの間しか見ることが出来ません。
10.Sakura can only be seen during the short spring.

11.日本人はサクラが好きです。花見をします。
11.Japanese people like Sakura. Have a cherry blossom party.

12.そちらは季節はありますか?
12.Are there any seasons?

13.クリスマスはどのように過ごしますか?日本では家族や恋人と過ごします。
13.How do you spend Christmas? In Japan I spend time with my family and my lover.

14.祝日は1年間に何日ありますか?日本だと年間で15日くらいです。
14.How many holidays are there in a year? In Japan, it takes about 15 days a year.

 

レッスン以外の時間でも、英語変換するクセをつける。

結論、オンラインレッスン以外の時間も、自己学習が必要です。悲しいですが、25分レッスンだけでは、明らかに勉強不足です。

 

たとえば移動中や、休憩中で英会話を聞いたり、スタディサプリをやったり。スキマ時間にどれだけやれるかです。僕の場合は、瞬間英会話という本を購入してひたすら英会話変換していました。

 

あと、効果的な学習方法として普段目に見えるものに対して、「これは、英語で何というのだろう?」と考えてみることです。考えて英語で発することです。

 

 

このようなことを普段からクセ付けすれば、自然と英語を発することにも可能になります。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

TOEIC270点の私が、悩みながらもオンライン英会話というものをどう攻略して、効果が最大化する方法をまとめてみました。記事中でも少し触れましたが、英語学習の最終目的は会話をして相手に行動してもらったり、コミュニケーションを取るためのツールです。

 

ある程度の継続努力が必要で決して楽ではありませんが、きちんと目的意識を以てレッスンを習慣化すれば、3か月くらいから成長を感じると思います。やってみようと思った時がベストなタイミングですよ。

 

私には、予約の取りやすさ、質のいい講師、低料金という理由から、産経オンラインを続けてきました。あなたにはどこが合うかわかりませんので色々試してみるとよいでしょう。

無料ですし、使わない手はないですね。

無料かつ、評判がよい厳選5社選んでみました。

  • ネイティブキャンプ ※なんと7日間の無料体験期間
  • DMM英会話     ※25分レッスン×2回の無料体験あり おすすめ
  • QQ English       ※25分レッスン×2回の無料体験あり(日本人サポート付)

 

-オンライン英会話

Copyright© 7Kuma Blog(脱初心者向け 英会話ブログ) , 2022 All Rights Reserved.