オンライン英会話

【悲報】オンライン英会話スクールの講師は当てに出来ない。理由は簡単

 

 

オンライン英会話を始めた人
「英会話を始めたけど、レッスンは淡々と進めている。どちらかというと受け身。このような進め方でよいのかな。良いレッスン方法があれば教えてほしい。

 

そういった疑問に答えます。

 

 

本記事の信頼性

・レッスン総回数2,600回以上(1レッスン25分)
・レッスン総時間1,300時間以上

→社内英語研修担当を任され、社員英語力を+5%英語力を底上げ。仕事や趣味を通じて、世界中の人とつながり、”英語で世界が変わった”。

 

数ある英語学習法のなかでももっともオススメしているのがオンライン英会話です。
実践のなかから学ぶことは、多く、外国人を相手に英会話の経験を積めることはことは最高に役に立ちますよね。

 

ぶっちゃけ、今の受講のスタイル、その姿勢で英語力が向上すると思いますか?

 

「むむむっ・・・」と思ったり、自信が無い方はこれを読むことで、明日から自信をもって受講できると思いますよ。

 

  • 【悲報】オンライン英会話スクールの講師は当てに出来ない。理由は簡単
  • レッスンをカスタマイズして効率的に学ぶ方法3選

 

下記で説明しますね。

 

 

【悲報】どのオンライン英会話スクールも講師を当てに出来ない。理由は簡単。

これは英会話でも同じでして、あなたがめっちゃ意識高めに臨んでも、スクール講師が恐ろしくやる気がなかったら、・・・・講師からのフィードバックがかからないので上達は難しいですし、なんなら独学の方が効率がよい。

 

じゃ、オンライン英会話のメリットとは何か。

 

オンライン英会話のメリット

 

オンライン英会話のメリットを改めて確認すると

 

  • 添削、発音矯正をダイレクトにしてもらえる
  • 英会話が初めての人にもやさいい教材
  • ネイティブを含め世界中の講師とレッスン
  • 英語を多く話したい人に最適
  • 時間場所を選ばず、自由に受講できる
  • 講師はネイティブ並み。
  • 1レッスン100円前後で受講できる。

基本的には上記のとおり。これを最大限に生かさないといけないですね。

 

講師はあてにしてはいけない

ただ大半の人は「オンライン英会話を始めれば講師がなんとかしてくれるだろう」と思っていますがそれじゃあ甘いです。

 

理由は簡単。

たとえ生徒に成果が出なくても、一切責任を取らされることがない。

悲しいですが現実。

 

だから自分で率先して、レッスンを取り組む必要がありますね。勉強の成果を「実践して、間違ったところは修正し、次のレッスンで再調整」これの繰り返し。

 

PDCAを廻すため、講師は1つのツールと思った方がよくって廻すことが出来て初めて、英会話が上達する。という感じですね。

 

オンライン英会話のメリットは「授業をアレンジできる」こと。テキストレッスンを淡々と受けるのではなく、自分なりにアレンジしてアウトプット最大化しましょう。

 

初心者は完全テキストオンリーのレッスンはオススメしない理由

テキストレッスンは他の記事でも触れてきましたが、結論は「おすすめしない」ですね。なぜなら講師がいなくても出来るからです。

テキストレッスンがダメな理由
>>オンライン英会話で挫折しない為のレッスンの進め方【挫折する理由は簡単】

 

講師ってテキストを一緒に読んでも、特別なことがない限り、基本的に悪い指摘はありませんし。

 

 

たとえ生徒に成果が出なくても、一切責任を取らされることがない。

でおわりです。だからまあ仕方なしですね。

 

思考停止してただただ流しで、テキストレッスンを継続しまくることで、1ミリは前に進むかもしれません。しかし、1ミリを積み重ねても、遠くに進むのは難しい。

 

レッスンをカスタマイズして効率的に学ぶ方法3選

オンライン英会話の特徴を生かして、オンライン英会話にしか出来ない学習方法に自分なりのカスタマイズしていきましょう。

 

カスタマイズするには下記の3本の柱です。

 

  • 自分の弱点を強化するためテーマを宣言する。
  • 信頼できる講師を見つける。
  • カウンセリングを受ける。

 

順番に説明します。

自分の弱点を強化するためテーマを宣言する

あなたが何を強化したいのかを、講師に意志を伝えてレッスンに取り組む手法です。

 

  • 自己紹介
  • 電話対応
  • 発音練習
  • 新しい表現
  • 実際のパワーポイント資料を活用

それぞれ具体的に説明します。

 

自己紹介

自己紹介は、これから何百回もするとおもいます。しかもいつどこで使う機会がやってくるかわかりませんし。やっておきべきです。25分徹底レッスンでコスパが神です。

 

自己紹介については、実際に使える英語の記事があるのでこちらを参考ください。≫【根拠あり】オンライン英会話で緊張してもうまく進めるコツ【テンプレ付】もしレベルが低すぎたらごめんなさい。書籍が良いかもです。

 

電話対応

こちらも必ず出来るようになっておいた方が良いロールプレイです。

 

しかも出来るようになっても時間が経つと忘れるので1か月に1回くらいを何回かやると頭に定着しますよ。早めに覚えておいて損はありません。

 

発音

もしあなたが「発音を重点的に」と思うなら、そこにフォーカスして授業を進めましょう。

 

面白い事例があります。僕の友人の話です。

 

彼は「文法スキル」が圧倒的に高くて、発音にもこだわっている。ある日その彼は、2コマ(50分間)朝のオンライン英会話

 

「とにかく発音指摘してください

 

とお願いした

 

【Approval Appraise】だけを25分間繰り返すことになり

 

また髪の毛抜けたよ

 

笑える話ですが、良い事例です。なので初心者なら発音は捨てても構わないと思います。なぜなら詳しい内容は≫○に記載はしていますが、発音なんて気にしていたら何も話せなくなります。日本人英語でいいじゃないですか。

 

『日本人英語はカッコ悪い』 と思いましたか?でも実際に日本語英語さえ話せていない現実を知った方がいいと思います。

 

 

新しい英語の表現を身につけたい

新しいイディオムについて教えてもらいましょう。講師は、よく使うイディオムを進められることが多いですよ

 

聞くときには、

 

  • What do you call it in other ways? 「これを他の言い方で何といいますか?」
  • Is there a more good way to say it, as idiom? 「良い言い方、イディオムはありますか?」

 

 

実際のパワーポイント資料を活用

あなたが、過去に作成した資料を使ってのレッスン。なぜなら自分で作った資料なので内容は理解しているから。学ぼうという姿勢になります。

 

ポイントは、事前準備として資料を英訳しておくこと。ちょっと大変ですがそんな時間は掛からないし、グーグル翻訳・貼り付けでOK。

 

レッスン時には、それを画面を共有、もしくは資料を転送してお互い資料を見ながら、練習+発音トレーニングする。

 

もし、パワーポイントの資料が無ければ、ニュース記事、芸能ネタや、ガジェットネタをピックアップするのも良いかなと。

 

注意ポイント

但し、講師でオフィスソフトが入っていない場合があるので、その場合は画面をキャプチャするか、スマホで撮影して送りましょう。

 

② 信頼できる講師を見つける

信頼できる講師をすぐに見つけるというのは、わりと困難かもですが、かならず、生徒に寄り添ってくれる講師はいます。

 

理由は下記。

 

  • オンライン英会話講師は、フィリピン既婚女性にとって重要な収入源。
  • 働き方が時代にあっている。

 

片手間で講師をしていたりする、印象の悪い講師は、このご時世、淘汰されていきますよね。そうすると生活できない。だから講師も真面目に取り組むのです。

 

無料レッスンだけで信頼できる講師を探すのはむずかしいかもですが、信頼できる講師は必ずいるので、まずは無料体験を通して、相性の合う講師がいるか探してみましょう。どうせ無料ですし。それが第一歩です。

 

下記にフィリピンとネイティブ毎に価格や開講時間などをまとめた記事があります。よかったらどうぞ。

フィリピン講師まとめ
>>結論:初心者はフィリピン人のオンライン英会話で量をこなすべし厳選6社

ネイティブ人講師まとめ
>>2020年版【初心者向け】ネイティブ講師がいるオンライン英会話6社

 

実際僕の場合は、会社で使う資料を使って、講師にスペルチェックや、言い回し、プレゼンの練習を聞いてもらっていました。この自分が作った実在する資料をロールプレイは、効果大です。

 

あとは講師の士気を高めるための魔法のフレーズがあります。それが以下。普通の人は言わないと思うので効果があると思います。


  • I want to be able to speak English somehow, so can you help me?
    英語が話せるようになりたいので、ご協力してもらえますか?
  • For me, you are the only teacher who can improve my English skills.
    あなたは、私にとって英語力を伸ばしてくれる、唯一の先生です。

 

割と強めに聞こえるかもですが、フィリピン人は真面目に受取り対応してくれます。

私は、これに実際に何度か経験したことあります。

 

他に、英会話講師には美人が多いので、そういった方をまとめた記事もあります。参考にしてみてください。

【厳選55人顔写真有】美人・かわいい講師がいるオンライン英会話選び方

続きを見る

 

 

③ カウンセリングを受ける

最適な手法で、効率的に英語を学び、最短でゴールにたどり着くためにはカウンセリングが必要です。

 

受けるタイミングは、最初の段階です。しばらくしてからのカウンセリングは、わりと面倒です。なぜならもうスタート出来ていて日々のレッスンで時間が無いから。

 

最初に受けることでゴールも定まりモチベーション高い状態で、スタートダッシュすることができますよ。

 

まとめ

というわけで今回は以上です。

 

25分の中で、きちんと目的を持ってイニシアチブをとりレッスンを受講しましょうということです。

 

「信頼できる講師をみつけつつ、そこで弱点を強化するカリキュラムを組み、カウンセリングを受ける」という流れがベストだと思いますよ。

 

「テキストレッスンを100レッスン達成!!」している人が、必ずしも英語を話せる人ではない。ということです。

 

今回はここまでにします。

-オンライン英会話

Copyright© 7Kuma Blog(脱初心者向け 英会話ブログ) , 2022 All Rights Reserved.