オンライン英会話

【固定制講師 vs 毎回違う講師】最終的にどっちがいいか?その意外な差とは・・【オンライン英会話初心者向け】

 

オンライン英会話を担任固定制で始めようか悩んでいる人
「オンライン英会話を固定制のスクールで始めたいと思っている。なぜなら、違う講師だとレッスンの進捗の説明が不安。自分のことがどのように引き継ぎされるのも不安、、、固定制講師についてメリットデメリットを参考にしつつ、スクールを決めたい

 

そういった疑問に答えます。

先日こうったツイートをしました。


たいへん便利なオンライン英会話。今や、英会話初心者の必須ツールですよね。オンライン英会話の主な特徴は、生徒が講師を選びレッスンをマンツーマンですすめていくことですよね。

 

ただこの『講師を選ぶ』スタイルで、僕たち生徒になにかしら基準があるわけではなく、生徒個人のなんとなくの感覚で選んでいるというのが実情。

教育の要は、「人」。

 

もし講師選びを間違えると、一気にやる気を失ったりします。それが初心者なら容易です。講師の早口でのアドバイスの応酬や、延々と繰り返される発音の練習は、僕なら心が折れちゃいます。

 

それくらい講師選びは大切。だったら適当に講師を選んで運を天に任せるより、固定担任制の講師でスタートすれば、講師選びによる労力や、撃沈から解放さるのではないかなと思います。

 

ぜひ本記事で説明する担任制のメリット・デメリットを理解しつつ、担任制スクールをはじめてみてはいかがでしょうか。

 

本記事の内容

  • 担任・固定制講師のメリット・デメリット
  • 担任・固定制スクール【オススメ3社】
  • 担任・固定制の気になる点、疑問点

 

ではいきましょう。

 

本記事の信頼性

・レッスン総回数2600回以上(1レッスン25分)
・レッスン総時間1300時間以上

→社内英語研修担当を任され、社員の英語力を+5%底上げ。英語を使って仕事や趣味を世界中の人とつながり、”英語で世界が変わりました"。とはいえ、ここに至るまではたくさんの挫折がありました。当時の僕を思い、脱英会話初心者に向けた情報を発信しています。

 

 

担任・固定制講師のメリット・デメリット

 

結論、固定制受講は『あり』です。

 

固定制講師のメリット

主に下記の4つ。

 

  • 英語に慣れる
  • 講師との信頼関係が構築される
  • 毎回予約が不要

 

順番に説明します。

 

英語に慣れる

初心者が英会話のレッスンを受ける時の一番の心配ごとは何だと思いますか?

それは、

オンライン英会話で経験するすべて。

オンライン環境、外国人講師、マンツーマン、テキストレッスン

 

これらが同時多発的にやってきて、レッスンどころではないです。いつかは、慣れるかもですが、それまでがキツいし、挫折しますよ。

しかし担任制なら、すべて解決します。

 

 

もちろん最初の数回のレッスンは大変ですが、すぐに慣れます。人になれることができれば、信頼関係が生まれて、緊張を和らげてくれます。

 

講師と信頼関係が構築される

同じ講師と繰り返しレッスンを行うことで、互いのことを理解して信頼関係が構築されます。

 

そうするとどうなると思いますか?・・・何でも話せるようになるはず。親友には何でも悩みを相談できます。完全にそれと一緒とは言いませんが、だいたいそんなイメージです。

 

固定制講師を選択することで、初心者の英語を話せない壁を壊すことができます。

 

毎回予約が不要

 

これは地味に大きい時間ロスになります。一般的なスクールは、都度レッスン講師を選び予約ボタンを教えて予約完了になります。これがわりと面倒なんですよね。

 

そうですね、、予約完了まで10分くらいかかるんじゃないかなと。それが毎日つり積もるとわりと大きな時間なってしまいます。

 

しかも、ほとんどの人気講師は、予約画面を開いてもすでに埋まっているケースが多いです。だからまた他の講師を探すけど、、でももう予約されてしまったとか。これをひたすら繰り返しやっと空いていた講師は初めて講師とか。。。早いもの勝ちなので仕方ないかもですが、、、嫌ですよね。これが月額費用6000円前後のコースの実情です。

固定制講師のデメリット

デメリットは下記3点。

 

  • 担任固定の講師が自分にあうとは限らない
  • たくさんの人と話す経験が得られない

 

 

担任固定制の講師が自分にあうとは限らない

繰り返しですが、結局は『人対人』。

 

もしかしたらハズレ講師を引いてしまう可能性もなきにしもあらず。でもそのようなことはスクール側も重々承知しているようで、そういった方にも講師をチェンジできるような配慮をしてくれていますので安心です。

 

たくさんの人と話す経験が得られない

いろんな人と話すことは、上達のコツ。

 

講師が違えば経験値が増えていきますが、同じ講師だと馴れ合いになって、なあなあになってくることがあります。自分の弱点や、クセが見逃されることも有りえます。

でも思うことがあります。

たくさんの人を話すことは重要なことではありますが、沢山の人と話すことは、初心者にとって最優先ではないかもしれません。まずは一人の講師で集中的にレッスンすることで、英語を話すことへの抵抗をなくすことかなと思います。

質の高い固定制講師がいるスクールはどこ?

なんとなくの感触で『講師の質』を天にゆだねるのはもったいないです。

 

お金を払ってまでそういったリスクがあってはいけませんよね。でも、実際は悪い講師はいるんです。こんな講師だけは避けましょう。

 

 

だったらどうすれば?固定担任制のスクールで受講することです。下記に3スクールだけ紹介します。ぼくも受講したことがあるので自信をもっておすすめできるスクールですよ。

 

固定制オンライン英会話スクール【オススメ3社】

オススメは下記の3スクールです。

 

  • ウィリーズ英語塾・・・WilliesEnglishメソッドによる学習で1年で英語を話せることを目標
  • BizEnglish・・・個別徹底指導のオンライン英会話で3ヶ月で英語をマスター!
  • mytutor・・・ビジネス・留学対策に強いオンライン英会話スクール

 

ウィリーズ英語塾

  ウィリーズ英語塾
プラン事例(税込) 1回50分レッスン
  週1回プラン 月々2,640円
  週2回プラン 月々4,840円
  週3回プラン 月々6,930円
講師の国籍 フィリピン人
開講時間 5:00〜24:00
講師在籍数 約50名
無料体験 2回(1回50分)
無料レッスン教材 無し。別途購入が必要

特徴
担任制に加えて、WilliesEnglishメソッドによる学習で1年で英語を話せることを目標としている。

口頭英作文と音読で知識を体に染み込ませて「口頭英作文」を毎回20〜30センテンス行い英語の『引き出し』を増やし、それらを組み合わせることで話せるようにます。
感じたのは、講師が僕たち生徒のことを「私の生徒」と呼んでいること。講師と一緒に復習やチェックテストなども毎日積み重ね、担任講師が伴走するすることで生徒もモチベーションの維持に努めています。

 

BizEnglish

  BizEnglish
プラン事例(税込) 平日毎日1回50分
83,000円/月
講師の国籍 外国人
開講時間 生徒と講師で調整
講師在籍数 不明
無料体験 無料カウンセリング
無料レッスン教材 無し

 

 

特徴
本気のビジネスパーソンに!個別徹底指導のオンライン英会話で3ヶ月で英語をマスター!。

ビズイングリッシュの一番の特徴は、生徒にとって必要かつ興味のある話題でレッスンを進めるところ。普通のオンラインスクールでは生徒にとって全く興味のない話題でロールプレイやディスカッションすることが多が、本スクールでは目的や必要な分野に沿って学ぶことでき3ヶ月で英語が話せるようになる。だから継続率は90.9%, 満足度も97.3%と非常に高い。
しかも一番の強みは万が一、3ヶ月受講しても効果を実感いただけない場合は、受講を全額返金可能。これならリスクなしですね。

 

mytutor

  mytutor(マイチューター)
プラン事例(税込) 毎月8回コース
6,980円/月
講師の国籍 外国人
開講時間 月〜金15:00〜24:00 土・日11:00〜24:00
講師在籍数 約40人
無料体験 有り(1回25分レッスンを2回)
無料レッスン教材 有り

特徴
ビジネス・留学対策に強いオンライン英会話スクール。

主な特徴として、気に入った講師を定期的に受講できること。しかも1日の受講数に制限がないことなので短期集中でやりたい方にはオススメです。講師陣はすべて4技能対策に熟知した専門で正社員。パート採用はありません。

 

担任制スクールの気になる点、ギモン点

 

よくある質問は以下。

 

  • 講師の相性が悪い場合、途中で講師を交代はできるのか?
  • 必要受講期間

 

順番に解説します。

途中で講師交代できるか?

ただスクールによって条件が異なりますが、どのスクールも講師を交代してもらうことは可能です。

 

 

必要受講期間

目安は2、3ヶ月です。それ以上はやっても無駄です。しかも高いので。

なぜなら、最初に言ったとおりたくさんの人と会話をした方が早く成長するからです。

 

ときには厄介な講師も出てくるかもしれませんが、それも実践には良いトレーニングですよね。固定制スクールを3ヶ月やった後は、DMMや産経オンライン英会話でいろんな国の人と会話しましょう。

 

結論 担任・固定制は『あり』

結論、固定制のスクールはありです。

 

理由は、前述したとおりメリットの方が多くて、その後のリターンが大きいので、始めようか悩んでいるけど踏み出せない方は、まず固定制のスクールで初めて見るのもいいかもしれません。悩んでいても事態は好転しませんので、今すぐ無料レッスンで体験してみるのがいいと思います。

 

まとめ

 

というわけで今回は以上です。本記事は実際に経験してことを記載した記事です。全員が全員に固定方法がいいわけではない。とはいえオンライン英会話事態が初めてとか、講師とのマンルーマンがどうしても気になる人は、固定講師ではじめることで、ほとんどお不安は解消されるとおもいますよ。

ぜひ行動して、新しい自分を見つけましょう。

-オンライン英会話

Copyright© 7Kuma Blog(脱初心者向け 英会話ブログ) , 2022 All Rights Reserved.