オンライン英会話

【全く話せない人でも95%不安が解消!】初心者がオンライン英会話で抱く不安と解決法

 

 

オンライン英会話を始めようとしている人
「英語を全く話せないけど、オンライン英会話をはじめてみたい。自信はないけどやる気があるので、そんな感じだけど頑張りたい。学校の英語の成績もいまいちだった、そんな素人でもレッスンが成り立つのかな?

 

また、先日こういったツイートをしました。

 

 

オンライン英会話を始めたくても

「全く英語を話せない」
「英語を話したことがない」
「話せるイメージわかない」

上記のように、悩んで始めることが出来ずにいませんか?

 

実は、全く話せなくても、初心者ならではコツと準備があります。それを実行すれば、緊張するものの、やる気撃沈されることが無くなります。

なぜなら、僕がそうだったから。

 

僕は5年前から英会話を始め、「あの時、こうしとけばよかった「こういえばよかった」と後になって反省点ばかりで、もし当時、適切なアドバイスをもらっていればもっと早く英会話力を高めれたかな、、と思っています。

 

そんなわけで、いまいま英語全く話せないけれど、これから頑張りたいという方に、僕の経験を元に、どう始めたらよいかアドバイスさせていただければと思います。

 

人は誰でも「こうなりたい」と思うことは簡単。しかし「今すぐ」、その気持ちを、行動に移して結果を出してみなければ、その学びは自分のものになりません。

 

ではさくっといきましょう。

 

  • 全く話せない人が思う心配事や不安の解決方法【3つだけ】
  • 全く話せない人でもこれだけは準備しておくこと【3選】

 

 

本記事の信頼性

・レッスン総回数2600回以上(1レッスン25分)
・レッスン総時間1300時間以上

→社内英語研修担当を任され、社員の英語力を+5%底上げ。英語を使って仕事や趣味を世界中の人とつながり、”英語で世界が変わりました"。とはいえ、ここに至るまではたくさんの挫折がありました。当時の僕を思い、脱英会話初心者に向けた情報を発信しています。

 

 

全く話せない人が思う心配事や不安の解決方法【3つだけ】

これだけです。

 

  • 「私は英語が全く話せないのです」言ったもん勝ち
  • 今のスキルで十分です、早くバッターボックスに立ちましょう
  • とにかく無駄なプライドはすてる

 

「私は英語が全く話せないのです」言ったもん勝ち

 

まず、初めて受講するときに気をつけたいのは、背伸びしないことです。

 

人間は、変な生き物でして、少しでも自分を大きく見せようとします。

ほんとは話せないのに、ちょっと背伸びして丸暗記したフレーズを流暢に話したりしてしまうと、講師は「この人は英語が分かる人」だと勘違いして、普段の速さで話してきます。

 

そうなると何を話してるのか理解できなくなり撃沈されます。だから、最初のレッスンのとき

 

「僕は英語が話せない。自分の名前だけが精一杯です」

ということを頑張って伝えましょう。

 

カンタンなことですが、以外と宣言している人はいないので、ぜひ宣言してくださいね。

 

今のスキルで十分です、早くバッターボックスに立ちましょう

英語が話せないことが恥ずかしくて、始められないですか?

 

でも、ぶっちゃけ僕たちは母国語ではない英語を学ぼうとしている時点で、すばらしくないですか?英語を話したいと思っていても、やらない人がほとんどです。

 

それを勇気を振り絞って始めたことに講師は励ましてくれますし親身を持って教えてくれますよ。

 

ひとつ確認させてもらいたいのですが、あなたが目指すのはネイティブになることですか??

 

→違いますよね。仕事や旅行で使える、そこそこ伝わる英語力ですよね。

英語学習をしていくうえで、完璧な英語を目指すのは良いことだと思いますが完璧な英語にとらわれてはいけないと思います。

 

英語を間違えるのが恥ずかしいから完璧に英語をマスターするまで話さないと思っているのはすなわち、

野球で言うとホームランを打てない限り、バッターボックスには立たない

上記の通り。

 

かなり無理があるということです。

 

英語のレベルなんて、今のスキルでかまわなくて、むしろ十分です、早くバッターボックスに立ちましょう。

 

とにかく無駄なプライドはすてる

最後は、これ「プライド」。無駄なプライドなんて捨てましょう。

 

仕事で英語を使うようになってわかったのは「誰も僕の英語のことを気にしていない」ということです。みんな仕事したいのであって、他人の英語を評価したいわけじゃない。

 

オンライン英会話ではレベルアップを目指すために、間違いの指摘をしてもらったり、改善点を見つけることは大切なことです。

 

しかし、、同じくらい大事なことは

 

「誰も気にしていないんだから、本来の目的だけに集中しよう」

これです。

こうすることできっとマインドブロックを解除できます。とはいえ、ぼくもよくありました。

 

オンライン英会話を始めたての頃は、マインドブロックが外れせず、、「間違いを指摘されたらどうしよう、、。。」とそればかり悩んでいましたから。

 

余計なプライドはどこかに置いてきましょう。

 

全く話せない人でもこれだけは準備しておくこと【3選】

下記の3点、これだけ抑えておけば問題ありません。

 

  • 最低限として、こんなフレーズを覚える
  • 講師からの質問回答を準備 50%不安解消
  • 専属講師で無料体験    95%不安解消
  • 結論→オンライン英会話スクールは助けてくれる

 

 

最低限として、こんなフレーズを覚える

 

大丈夫です。オンライン英会話は小学生でもやってる人もいますから。あなたにやれないわけがない。

 

"please say it again"「もう一度言ってください」

"What do you say in another way?"「別の言い方でなんと言いますか?」

よく使いそうな英語表現は、あらかじめ準備しておけばいいですよ。まずはこのフレーズを使うだけに注力する。伝わらなければチャットで打ち込むも良し、まるっと暗記するも良し。

 

下記に使えるフレーズをまとめておきますね。

 

初回レッスンで使えるフレーズ

 

I'm sorry, but I can’t hear that.
すみません、聞こえませんでした

Sorry. Could you say that again?
すみません。もう一度言っていただけますか?

Could you speak more slowly?
もっとゆっくり話してもらえますか?

Cold you give me spell?
スペルを教えてください。

How do you pronounce it?
発音を教えてください。

 

上記の通り。

あとは、沈黙ですね。これが厄介ですが、沈黙を回避する策もすでにあります。

一部は下記に記しますが、詳細はこちらをどうぞ。

【TOEIC300点初心者】でもオンライン英会話で【沈黙しない】ワザ7選

講師からの質問回答を準備   50%不安解消

 

「せめて講師が質問する内容が、事前にわかっていればいればなぁ・・・」そう思いませんか。

 

実は、わかります。講師がする質問をまとめたものが。僕が実際、講師に聞いて調べました。

 

僕「無料レッスンを受けたい友達がいるけど、なにを聞かれるがビビっている」

僕「だからお願いがある、初対面で必ず聞くフレーズを教えてくれないかな」

講師「いいわよ、こんな感じ」

 

上記の通り、実際テキストに起こしてもらいました。これを10人の講師に依頼しました。

 

それでわかった事は

講師によって言い回しが違うものの、質問している内容はほぼ同じ。

 

下記参照ください。

講師が必ずする質問

講師 :What made you decide to study English online?
オンラインで英語を勉強しようと思ったきっかけは何ですか?

あなた:This is to improve my English conversation skills.
私の英会話スキル改善の為です。

講師 :how many are you in the family?
家族は何人ですか?

あなた:I live for 4 people. My wife, son,  and daughter.
4人暮らしです。妻、息子、娘、とわたしです。

講師 :how do you go to work?
どうやって仕事に行きますか?

あなた:I usually go to work by train.
私はふつう、電車で会社に行きます。

講師 : What's your favorite sport? why do you like it?
スポーツが好きですか? あなたの好きなスポーツは何ですか? なぜあなたはそれを好きですか?

あなた:My favorite sport is soccer. I have been doing it for over 10 years.
私が好きなスポーツは、サッカーです。私はそれを10年以上しています。

講師 :What is your favorite place to go to? (Like mall, Mountain, sea side, amusement parks, parks)
一番行きたい場所はどこですか? (モール、山、海側、遊園地、公園など)

あなた:I want to go to Hawaii, but it's hard now.
私はハワイに行きたいですが、いまは難しいです。

 

上記の通り。他に全部で24の質問がありますが≫【受講前チェック要】オンライン英会話講師が必ず聞く質問フレーズ集24選に全質問をのせていますので参考にしください。

 

専属講師で無料体験  95%不安解消

 

上記の準備ができたら無料体験で実際に肌感覚をためしましょう。

 

はじめはマジで大変かもですが、”清水の舞台”から飛び降りる覚悟で体験レッスンをすることをおすすめします。ただし、やみくもに受けるより、まずは大手スクールでのレッスンをおすすめします。

 

その中でもおすすめなのが、≫レアジョブ
理由は、無料体験専属講師がいることです。

 

ほとんどの生徒は最初のレッスンで撃沈されます。レアジョブではそのような撃沈・挫折しないための仕組みがができています。

 

具体的には

講師がゆっくり話す

聞き取れない場合は、何度も言い直すか、チャットボックスに内容を記載

かんたんな質問

レッスン全体は引っ張ってくれ、おんぶにだっこ

 

上記の通り。

 

無料体験専属講師で、レッスンの流れの把握や、英語を話すことに抵抗感をなくしてくれるスクールです。

 

≫無料でレアジョブを受けてみる(なんと!初月50%OFF)

結論→オンライン英会話スクールは助けてくれる

 

個人的には、レアジョブをオススメするものの、最後は自分にあった英会話をスクールを選択することが重要。

 

そのために必要な要素は

  • 良い講師
  • 無料テキスト
  • 英語の環境

上記のとおり。

 

 

まとめ 

 

まずは行動を積み重ねましょう。必要な知識や、言葉はやっているうちに身につきます。

 

もしかしたら、あなたが英会話を始めたと知ったら、誰かがこんな事を言うかもしません。

「やめとけ」

「いまさら遅い」

「AIがあるじゃん」

 

勝手に言わせておきましょう。あなたが本気なのは、神様はわかっていますから。

 

≫無料でレアジョブを受けてみる(なんと!初月50%OFF)

-オンライン英会話

Copyright© 7Kuma Blog(脱初心者向け 英会話ブログ) , 2022 All Rights Reserved.