オンライン英会話

【初心者向け】オンライン英会話で聞き上手な講師を選ぶポイント3選+見分け方

最近オンライン英会話を始めた人
「オンライン英会話の上達のコツってなんだろう?自分なりに頑張っている。テキストレッスンは確実にこなしてるし、言っていることも理解できてきた。でもうまく話せないな、、どうしたらいいんだろう・・・。」

そういった疑問に答えます。

また、先日下記のツイートをしました。

オンライン英会話を始めたものの、上達を実感出来ずに悩んでいませんか
「相手の言っていることはなんとなくわかるけど、自分が話す番になると、うまく話せない」

それは、もしかしたら講師が原因になっている可能性があります。

講師の選び方を変えることであなたの英会話力が爆上げするかもしれません。

結論、「聞き上手」「質問上手」な講師を選ぶことです。

本記事ではこのように初心者が話せるようなるための、最も大事なポイントである、講師の選ぶコツについて解説します。

なぜ聞き上手な講師が、あなたの英語スキルに繋がるのか?そうであればどうやって見極めればよいのか?について解説していきますね。

ぜひ、神講師をキャッチしてスキルを爆上げしましょう。

  • 聞き上手な講師はスピーキング力を爆上げしてくれる
  • 聞き上手な講師の特徴(見極め方)3つ

 

 

本記事の信頼性

  • DMM英会話 →レッスン総回数500回 ・レッスン総時間12,000分
  • 産経オンライン英会話 →レッスン総回数2,600回 ・レッスン総時間1,300時間

→社内英語研修担当を任され、社員英語力を+5%英語力を底上げ。仕事や趣味を通じて、世界中の人とつながり、”英語で世界が変わった”。

 

 

DMM英会話が、今なら月6,480円がなんと期間限定で初月3,240円!今だけ!

DMM英会話を無料で2回試す

 

 

 

聞き上手な講師はスピーキング力を爆上げしてくれる

講師が聞き上手なら、スピーキングが増えアウトプットが最大化します。

  • アウトプットを繰り返すことで、無限ループを作れる
  • インプットはスキマ時間で学習する

アウトプットを繰り返すことで、無限ループを作れる

アイスブレイクや、フリートークで、自分の出来事をアウトプットすることで、素晴らしいポジティブスパイラルループを作れます。

その方法が下記。

毎回違う講師に同じテーマを話す

同じ説明を何回もするのはシンドイですが、講師にとってみれば初めて聞く情報ですし、いたって自然な流れです。

  • 講師Aにアウトプットする
  • 翌日に講師Bにアウトプットする
  • またその翌日に講師Cにアウトプットする

毎回各講師からフィードバックをもらえます。都度、次の先生に活かすことで発話がブラッシュアップされます。

・フレーズが頭に定着する。
・より相手に伝わりやすい文章になる
・なにより英会話に慣れる

これを1ヶ月くらい繰り返しているうちに、どんどんフレーズが頭に入ってきて、いちいち考えなくても口から出るようになりますよ。

 

日常の生活や仕事の中で、覚えたいフレーズを講師にぶつけることでPDCAが廻り、自然と英語が口から発せられるようになります。

 

インプットはスキマ時間で学習する

結論、オンライン英会話でアウトプットができない人は、圧倒的にインプットの量が少ないですね。

結論、もっとインプットの量を増やしましょう。

たとえば良く使う言い回しや、試してみたいフレーズをニュース、本、SNSなどからさがすこと。

 

おすすめは、英字新聞。

英字新聞を見ていると、自分の仕事や生活にも使えるフレーズが必ず見つかりますよ。その際、自分の場面に置き換えて文を書き直しておくことをオススメします。

他には、日常の生活の中で、日ごろから「これって英語で何というのだろう」意識すること。

・日ごろの生活の中で話すことを考える
・英字新聞を読みスムーズ言えるようになる
・仕事の事を英語で説明してみる

日ごろから意識しておかないと絶対にインプットされません。

どんどんアウトプットするので、その分同じ量のインプットをしていく。

その他スキマ時間の活用については、下記で詳しく記載しています。≫英語力をのばす為の【裏ワザ】教えます。スキマ時間活用術+必読本3冊

聞き上手な講師の見極め方【3つだけ】

聞き上手な講師=話題の展開や、質問をしてくれる講師のことで、そんなアウトプットの機会を上手に作ってくれる講師には下記の特徴があります。

  • 自分の発言に共感してくれる
  • 質問をしてくれる
  • いつでも笑顔でレッスンを楽しんでいる

 

順番に説明します。

自分の発言に共感してくれる

脇汗をかきながら話しているのに、講師が反応・共感してくれないのはマジで不安になりますよね。

自己紹介や、トピックスを話しても「そうなんだ」「だから?」みたいに言われると次の言葉なんか出てきません。。

でも講師の中にはいるんです。

 

片言でつたない英語でも、きっちり汲み取ってくれて反応してくれる講師が。

もちろん、講師も人間なので体調や気分、感情によって、日によって受け答えも違って来るかと思いますが、そんな時でも、神講師はきちんと汲み取って共感して、反応くれます。

 

質問をしてくれる

そして、汲み取った後「よく質問してくれる」ことも上げられます。きちんと情報を「汲み取り」良い質問を投げてくれます。

しかも、そっとゆっくり投げてくれる。

いつ?
どこで?
どうだった?

考え込んで黙っていると、察してリピートしてくれる。

・カンタンな言葉に言い換え
・チャットボックスに記入

上記のとおり。レッスン中ずっと気にかけてくれます。

ところで講師は、初対面でどんな質問をするか知っていますか?実は、ある程度言い回しは違えど、同じ質問に偏るのです。実際に講師に聞いて必ず質問するフレーズを調査しました。≫【受講前チェック要】オンライン英会話講師が必ず聞く質問フレーズ集24選参照下さい。

 

いつでも笑顔でレッスンを楽しんでいる

やっぱり笑顔は最重要です。

笑顔→「ちゃんとあなたの話を理解しています。どうぞ、安心して話して下さいね♪」というサイン。

だから警戒心もなくなり、リラックスできる。

 

逆に変に、まじな顔をしていたり、目線があっていなかったりすると「ちゃんと聞いているのかな?」と不安になりますからね。笑顔が一番です。

特にフィリピン講師の特徴として、幸福度が高い国として有名です。その証拠に、フィリピン人は「自殺」という「suside」という単語を知らないくらい幸福度が高いです。

 

その他フィリピン人講師オススメの理由について下記で詳しく解説しています。
≫【逆ナン?】フィリピン人講師が初心者に喜ばれる理由【オンライン英会話】

 

良い講師の特徴は以上ですが、実は他にも良い講師の見つけ方があります!。下記記事に詳細記載していますので是非参考にしてください。
≫【3ステップだけ】苦手な英語を上達させる良い講師見つけ方【オンライン英会話】

 

ダメ講師自分の話ばかりする講師はオススメしない

逆に、ダメ講師も少なからずいます。ダメ講師の特徴は以下にまとめます。

  • ちょくちょく音声を切る
  • 同居者が画面を横切る
  • 誰かと話している
  • スクリーンを見ずスマホを見ている
  • 講師が日本で話す。(日本語を勉強したい)

上記のとおり。

これらは全て僕たちの集中力を無くす言動。ぶっちゃけ萎えます。

 

たまに講師自身が一方的に話していたりする場合があります。相手が一方的に話しだしたら、ヒヤリングのトレーニングだと割り切って、聞く側に回りましょう。

 

一応講師の気分を上げることもコミュニケーション能力の一つです。聴き手になってヒヤリング強化しましょう。話を聞く側として「聞き上手な生徒」を演じましょう。

 

まとめ 英会話上達のカギはアウトプット最大化。圧倒的に発話の機会を増やす

というわけで今回は以上です。

繰り返しですが、成長・上達のコツは

どれだけ発話して間違ったか?

 

簡潔に言うと「間違った分だけ成長する」ということ。

 

間違って間違って、それに気付くことで英語脳がアップデートされていきますので。挑戦あるのみです。ということで、最初は辛いけど頑張って継続しましょう。

不安定な時代なので、もしかしたら

「AIが来るし英会話力なんていらない」

よっていう情報もでてくるはず。そんなしょうもない記事で「英会話は不要」て解釈して諦めるのはモッタイナイですよ。

 

大切なのは時代に合わせた変化。変化し続けることが大切ですが、英語スキルはこれからの時代でも必須かなと思います

 

さて、記事はここで終わりですが、そのままページを閉じますか? それとも英会話を始めますか?

 

行動しない人

≫ ページを閉じる

行動する人

下記、いまなら無料会員登録で、下記の回数だけ無料でレッスンを受けることが出来ます。

どうせ無料なので、とりあえず受けまくる方が良いと思います。その後比較検討すべきかなと。

-オンライン英会話

Copyright© 7Kuma Blog(脱初心者向け 英会話ブログ) , 2022 All Rights Reserved.