オンライン英会話

【初心者でも大丈夫?】未経験者こそオンライン英会話をすすめるワケ【3選】

 

オンライン英会話を始めようか悩んでいる人
「オンライン英会話が始めたいけど、英語全然分からないけど大丈夫?超初心者の自分にもできるかな?」

 

 

 

 

そういった疑問に答えます。

また、先日下記のツイートをしました。

 

オンライン英会話を始めたいけど、いままで英語を話したことがないのでなかなか始めることができずに悩んでいませんか?

実は、オンライン英会話スクールは、初心者こそ始めるべきツールの一つです。

 

というかむしろ英語を話せない日本人のために開発されたと思って良いくらい日本人に最適化された仕様。25分という丁度良い時間。フィリピン人講師などなど。

 

本記事では、初心者にオンライン英会話スクールをオススメする理由、と始めるにあたってのスクール選びの最低限のポイント○つをご紹介します。この記事を読むことで、あなたに最適なスクールを選び最初の一歩を踏み出すきっかけになるとおもいます。

 

では、さくっと行きましょう。

 

主なポイントは以下。

  • 初心者こそオンライン英会話をすすめるワケ【3選】
  • 初心者が注目すべきスクール選びのポイント【3選】

 

本記事の信頼性

・レッスン総回数2600回以上(1レッスン25分)
・レッスン総時間1300時間以上

→社内英語研修担当を任され、社員の英語力を+5%底上げ。英語を使って仕事や趣味を世界中の人とつながり、”英語で世界が変わりました"。とはいえ、ここに至るまではたくさんの挫折がありました。当時の僕を思い、脱英会話初心者に向けた情報を発信しています。

 

 

初心者こそオンライン英会話をすすめるワケ【3選】

下記の3つです。

 

  • 全くのド素人でも進むレッスン仕組み
  • 日本人英語でかまわない
  • フィリピン人は英語スキルが高い
  • 結論:初心者でもつまづかない

 

 全くのド素人でも進むレッスン仕組み

基本的にオンライン英会話はマンツーマンですすめられます。おそらくそこでの不安は、、

  • 英語を話せない
  • 何を話していいかわからない
  • 自己紹介できない
  • 今まで英語を話したことがない
  • オンラインレッスンを経験したことがない

でも心配しないで下さい。スクールには全く話せない人でもレッスンが進むように設計されています。

 

とはいえ、最初は撃沈するでしょう。

 

だってぼくもそうでしたから。脇汗びっしょり、英語なんてでてこず、自己紹介もままなりませんでした。ただただ、単語を並べるだけのレッスン。初回はそういうものです。

 

最初から英語を話せる人はいませんから。これだけは覚えてほしいのですが、

 

日本人は「間違った英語を話すことが恥ずかしい」

日本人以外は「間違えることより、話さないことの方が何倍も恥ずかしい」

と思っていますから。だから、合っているかどうかなんて二の次。まずは間違いを恐れこころを持つこと。

日本人英語でかまわない

ぶっちゃけ、おそらくネイティブ並みの英語を習得することは難しいでしょう。

 

というか、ネイティブ並みの英語を、だれもあなたに求めていません。僕たちが目指すべきは「なんとか伝わる英語」です。

 

日本人が目指すべきは、ネイティブ英語ではなく、「多少間違えながらも、なんとか言いたいことの主旨を伝えることができる」というレベル。

「日本人英語、あるいはカタカナ英語に毛が生えた程度」

このような日本人が現実的な努力の範囲でマスターできる英語こそ、目指すべき。それだったら出来るようになると思えませんか?

 

フィリピン人は英語スキルが高い

オンライン英会話の主な講師はフィリピン人講師です。

 

フィリピン人講師は、世界的に見ても英語のレベルが高く、アメリカのコールセンターをフィリピンにお願いするほど。でもほとんどのフィリピン人講師は日本語を話せません。

 

個人的には、外国人講師をおすすめします。でも初心者かつ未経験の方は日本人講師で始めてみるのもよいと思います。下記で解説します。

 

結論:オンライン英会話なら初心者でもつまづかない

というわけでオンライン英会話なら、徐々に英語が話せるようになります。

 

最初は戸惑い、英語も出てこず撃沈するかもしれませんが継続することで慣れ、フレーズ、単語も学びレベルアップしていくでしょう。

 

(無料体験レッスン実施中です!!)

 

初心者が注目すべきスクール選びのポイント【4選】

とりあえず最低限として3つを押さえておけば、失敗しないはず。

下記の4つです。

 

  • スクール独自の無料テキストがある
  • 日本人講師がいる
  • 適切な費用設定
  • スクールの強みと自分の好みがマッチすること

 

スクール独自の無料テキストがある

はじめは、出来るだけスクールにある無料テキストに沿って学習した方よい

 

言うまでもないですが、理由は講師たちは無料テキストを使う前提で配置前トレーニングをうけているから。どんな初心者でも英語だけで進行するように設計されています。

 

流れに身を任せる。おんぶにだっこ。これでいい。ただし無料テキストは面白くないものがあります。

 

これ実話ですが、

 

英語を話せない友人がオンライン英会話をはじめたということでどんなをやってるか聞いた事があります。

 

その時のやりとりが下記。

僕「教材の内容は面白い?」

友人「ハロウィーンや、アメリカの行事を扱った会話で、実はあまり興味が無い」

上記のとおり。

僕は気づいたんですよ。リスニングが伸び悩んでいるのは教材のせいだと。たしかに無料テキストは楽なんですが、面白くない・興味が無いとリスニングは強化されません。

 

最初は、慣れるために無料テキストを使うのは大賛成ですが、それでも自分が興味を持てる教材を選ぶようにしましょう。

 

あと、これはいつも言っていることなんですが、テキストを使った学習は3ヶ月以内に完了すること。そうしないと、講師が言っていることをなぞっているだけでは、実践には役に立ちません。

 

この辺りついては下記の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。
【実体験】英語を話せるまでの期間⇒結論:3ヶ月でいける+理由を説明

日本人講師がおすすめな理由

「いやいや習うならネイティブでしょう。日本人英語なんて格好悪いよ」

 

って感じる方も多いと思いますし、僕もそうでした。でも、

 

どんなにネイティブ英語に触れていても、ネイティブ英語を話せるようにはならないどころか皆さんが格好悪いと思っている日本人英語すら話せていないという事実を忘れないでください

 

なのでまずは日本人講師で受けるべきです。

 

「日本人同士だと日本語ばかり話すことにならないか?」という疑問がありますが、チンプンカンプンで時間が経過するより、日本語で質問しながら発話に慣れる方が何百倍も効果的です。

とはいえ、上記同様日本人講師依存はNG。期間は3ヶ月。その後は外国人講師へ移行すべき。

 

適切な費用設定

日本人講師は、フィリピン人講師より割高です。

 

月額費用

  • 日本人講師
    月額:12,000円程度
  • フィリピン人講師
    月額:6,000円程度

スクールによっては2倍くらいのギャップがありますかね。

 

この価格を高いと思うか、安いと思うかは個人価値観によっては異なりますので一概に言えませんが個人的には、この3ヶ月間で成果を考えると決して高くはないと思います。

 

  • ネットでのレッスンに慣れる
  • 一念発起で英会話スタートできた
  • 英語の発話に慣れる
  • マンツーマンレッスンに慣れる
  • 自己紹介が出来る
  • あいさつやスモールトークが出来るようになる

日本人講師だと上記全てを習得できるとおもいますし、外国人講師で不安のまま始めるよりも、日本語を話せた方が気持ち的には余裕が出来ます。

 

ポイントは、せっかく始めたいと思った時の不安や疑問点のハードルを低くしておくことですよ。

 

もしレッスン代が高いと思うなら、下記の記事をみてください。

 

英語を習得することで、あなたの200万円年収が上がります。ぶっちゃけ1年で元は取れますから。

スクールの強みと自分の好みかどうかで選択する

キャッチーなメッセージで「ここいいかも?」ってなんとなくで選んでしまうと失敗するパターンが多いです。

 

  • 「日本語が出来る講師が少なくて予約が取れない」
  • 「明らかに経験不足で受け身の講師が多い」
  • 「料金が高くついた」

上記が失敗パターン。

 

初心者は出来るだけ実績があるスクールを選ぶべきで、僕が経験してよかったと思えたスクールを3社だけご紹介します。

 

おすすめは、産経オンライン英会話Plusなのですが、講師数が若干少ないのが難点。講師はたくさんいた方がいい、いろんな国の人とも話したいというのであればDMMでもいいかも。

 

もし仕事や、転勤でガチで英語を学びたい方はBizmatesをオススメしますね。割高ですがMDDや、オンライン英会話Plusよりも講師の質は高いと感じました。

 

まとめ→最初は辛いけど、動き続ければ安定する

オンライン英会話で英語を始めて数ヶ月で話せるようになるかというと、、、、そうじゃない。誰しも最初は大変ですよね。

 

僕自身も当然例外じゃなく、最初はかなり苦労しました(今でも苦労しています、はい。笑)しかし、努力を続けることで、スキルが増えていき、結果として安定を手にすることができると思います。

本日の格言

何事も動きながら考えましょう

 

何はともあれ、まずは動かないとなにも始まりません。自ら主体的に動かないと、何も広まっていきませんからね。

 

ページを閉じつつも、最初の一歩を動きましょう!!

明日でいいやって思いましたか?

その明日は永遠に来ませんよ。

是非お試し下さいね。

(無料体験レッスン実施中です!!)

 

-オンライン英会話

Copyright© 7Kuma Blog(脱初心者向け 英会話ブログ) , 2022 All Rights Reserved.